追貝区民盆踊り大会

追貝区民盆踊り大会にお招きをいただきました。

 

追貝樽神輿保存会の星野会長です。
今月末のお祭りでもお世話になります。

区民皆さん、大勢出かけて大変賑わいがありました。
良い時間を過ごすことができました。
皆さん、有り難うございました。

(金井康夫事務所より)

多那地区盆踊

沼田市利根町多那地区の盆踊にお邪魔しました。

 

子供からお年寄りまで大勢の方が出かけて、大変活気がありました。

多那地区は、沼田市でも結束が強い地域の一つです。
それを改めて認識しました。

皆さん、有り難うございました。

(金井康夫事務所より)

柳町納涼大会

今年も柳町納涼大会にお邪魔しました。

相変わらず立派な櫓ですね。
老若男女問わず、盆踊りを楽しまれていました。

出店では、地元柳友会の皆さんが頑張っていました。
地域のために一生懸命活動されている皆さんに感謝です。

納涼大会でお世話になった皆さん、有り難うございました。

(金井康夫事務所より)

山の日記念 21世紀の森まつり

今年も山の日を記念して、21世紀の森まつりが開催されました。

霧の出る天気の中、大澤県知事・織田沢県議会議長ら多くのご来賓の皆様にご来場をいただきました。
感謝いたします。

様々なダンスの会の皆様による、オープニング体操です。
開会を盛り上げました。

環境と森と木のまつりエリアでは、親子で遊べるイベントがたくさん用意されていました。
皆さん、楽しんでいました。

森林は、災害の防止やおいしい水の源となるものです。
このイベントが、そうした山の大事さを改めて知ってもらえる行事となれば幸いですね。

(金井康夫事務所より)

沼田まつり

おかげさまで、無事に沼田まつりが終わりました。

最終日、恒例の地域安全・交通安全パレードでは挨拶をさせていただき、パレードにも参加致しました。

3日間を通して、例年より涼しく過ごしやすいお祭りだったのが印象的です。

最終日も多くの方々にお世話になりました。
ありがとうございました。

来年も素晴らしい祭りを市民の皆様と一緒にしたいと思います。
これからも宜しくお願い致します。

(金井康夫事務所より)

沼田まつり

沼田まつり、2日目です。

この日は祇園囃子競演会が行われました。

【坊新田町】

【西倉内町】

【西原新町】

【高橋場町】

【上之町】

【下之町】

【東倉内町】

【鍛冶町】

【中町】

いずれも素晴らしいお囃子を聞かせてもらいましたが、僅差で下記の通りです。

優 勝:中町
準優勝:東倉内町
3 位:上之町

優勝した中町の皆さん、おめでとうございます。
日頃の練習の成果が出ましたね。

2日目は、各神輿の担ぎが見どころでした。

2日目も大勢の皆さんにお世話になりました。
ありがとうございました。

(金井康夫事務所より)

沼田まつり

今年も沼田まつりが開催となりました。

早朝より須賀神社での神幸祭に出席です。
奉賛会の皆さんと記念撮影させてもらいました。

オープニングセレモニーでは、挨拶とテープカットをさせていただきました。

今回、県外から約400人の全国民謡連盟の皆さんがいらっしゃいまして、千人踊りに参加されました。
結団式にお招きをいただき、挨拶をさせてもらいました。
写真がないのが残念ですが、今年の千人踊りはより一層の見ごたえがありました。

今年も大天狗祈願祭より大澤県知事にご参加をしていただきました。
毎年忙しい中時間をつくっていただいております。
大変感謝いたします。

今年は涼しいためか、平日の初日にも関わらず大勢の人が出かけていましたね。

市内各所で大勢の皆さんにお世話になりました。
ありがとうございました。

(金井康夫事務所より)

平成28年度野生鳥獣による農林業被害額及び捕獲状況について

群馬県における平成28年度野生鳥獣による農林業被害額及び捕獲状況について、県鳥獣被害対策支援センターより発表がありました。

以下、発表された資料に基づきますと、

被害総額        609,933千円(前年度比 88.6%)
農業被害    324,669千円(前年度比 87.7%)
林業被害    285,264千円(前年度比 89.6%)

となっており、≪被害総額は609,933千円で、前年度に比べ78,767千円減少しました(被害総額、農業被害額、林業被害額とも、平成19年度からの10年間で最も少ない金額)≫。

農業被害額が減少した理由は、≪各獣種に対応した侵入防止柵の設置や緩衝帯の整備等が進んだこと、また、推進に当たっては日本獣医生命科学大学の協力の下、鳥獣被害対策支援センターが中心となり、県、市町村、地域住民が連携して「鳥獣害に強い集落づくり支援事業」や調査研究、人材育成を粘り強く進めてきたことなどにより、被害低減対策の効果が着実に現れてきていると考えられます≫。

この成果は関係各位のご努力によるものだと思います。
心より感謝申し上げますとともに、群馬県議会議員として、これからも現場調査を怠ることなく、鳥獣被害の更なる減少に向けて頑張って参ります。

(金井康夫事務所より)