はちどりプロジェクト

3月12日のブログで、HACHIさんのライブのお知らせをしましたが、今回はHACHIさんの社会貢献活動について書かせてもらいます。

HACHIさんが所属し、副代表をつとめているボランティア団体「NPO法人はちどりプロジェクト」というものがあります。
2011年に、カンボジアに小学校を建設するために設立され、以来募金を集め、昨年2017年にやっとカンボジアのトマイ村に小学校が建てられました。
※詳しくはこちらをご覧ください↓
https://wakuwaku-entertainment.jimdo.com/はちどりプロジェクト/
https://ameblo.jp/hachidori2013/entry-12329417296.html
※この募金には沼田の有志も参加しています

HACHIさんは単なるアーティストではなく、こうした社会貢献活動を通して、国境を越えて、人々に夢を与え続けています。

せっかくの機会ですから、是非HACHIさんのライブへ来ていただければと思います。
宜しくお願いします。

1.2018年5月12日(土)18:00より
2.為五郎(沼田市下之町1013 )
3.会費:2,000円(飲食付)※未成年は500円

先着50名までとなります。
お早めに、お電話0278-22-2771(青木)にてお申し込みください。

(金井康夫事務所より)

HACHI 君の悲しみを終わらせにきたよ。ツアー

昨年に引き続き、国境の無いウクレニスト“HACHI”さんこと八桁圭佑さんが沼田に来て、ウクレレLIVEを行います!!

1.2018年5月12日(土)18:00より
2.為五郎(沼田市下之町1013 )
3.会費:2,000円(飲食付)※未成年は500円

先着50名までとなります。
お早めに、お電話0278-22-2771(青木)にてお申し込みください。

昨年のウクレレLIVEの様子は、こちらをご覧ください↓

路上に咲く花
https://youtu.be/stfAjJdYkxQ
 
題名のない曲
https://youtu.be/pm32ebhlRUo
皆さんからのお申し込み、待っています!!
HACHIさんの歌詞はストレートで、人々の胸を熱くさせます。
楽しいLIVEを共に過ごしましょう。
【HACHIプロフィール】
1986年、神奈川県横浜市生まれ。ヒッチハイクで日本縦断、沖縄では2年間のテント暮らし、カンボジアでは小学校を建設し産業を興す。異色の経歴を持つウクレレアーティスト。
2013年12月1日『空にピース。』でCDデビューをきっかけにヒッチハイクによる全国ツアーを開始し、4か月で1000枚を手売りし、カンボジアに産業を興すための工房を建設する。
2014年7月29日にはSecond Mini Album『きっと大丈夫』を制作し、47都道府県ツアーを自転車で決行する。
2015年6月9日には自身3作目『GOING MY WAY』をリリースし、マラソンで日本一周ツアーにチャレンジした。2年間で手売りしたCDは約3500枚。自身の経験を活かし、ボランティアの大切さや、旅することの面白さを歌うHACHIの曲に勇気づけられる人が全国で急増し、メジャーデビューを視野に入れて活動している。
2017年は4月から桜の名所を巡る桜前線男旅に出発し、30都市でLIVEを決行した。

(金井康夫事務所より)

青山繁晴先生特別講演会 ライブ配信のお知らせ

明日3月10日に行います、参議院議員青山繁晴先生の特別講演会ですが、インターネットでのライブ配信を行います。

配信する際にfacebookページでURLを公開するので、こちらをご覧ください。⇒https://www.facebook.com/yasup.jp/

会場に足を運べない方も、是非こちらをご覧になっていただければと思います。
宜しくお願い致します。

(金井康夫事務所より)

第14回岡谷町ふれあい文化祭

岡谷町ふれあい文化祭が開催されました。

押絵、生け花、水彩画、書道と、アマチュアとは思えない素晴らしい作品が並びました。

布工芸によるお犬に、竹工芸によるかえる、です。
可愛らしい作品も沢山並びました。

毎度のことですが、市民皆様の伝統的で、時には創意工夫が凝らされた文化作品を拝見すると、心が和みます。
皆さん、有り難うございました。

(金井康夫事務所より)

2018老神温泉びっくりひな飾り

利根町観光会館にて、老神温泉びっくりひな飾りが開催されています。

鴻巣市でも「びっくりひな祭り」というものが開催されていますが、老神温泉の「びっくりひな飾り」は同市と沼田市との交流から生まれました。

最初は、これほどのひな飾りではでは無かったのですが、徐々に増やされ、今では
4500体以上のひな人形が揃い、幅18m高さ3.8mの特設ひな壇は圧巻です。
関係各位の皆様のご努力に敬服します。

ひな祭りの起源は諸説ありますが、一説には平安時代に遡ると言われます。
由緒正しい、日本の伝統行事ですね。

今は中々各家庭でひな飾りをするのが難しくなっていると思いますので、是非ご家族でお出かけいただければと思います。
4月1日まで開催中です。
ひな飾りを見て、温泉に入るのも良いでしょうね。
宜しくお願い致します。

(金井康夫事務所より)

ぐんま日独協会 講演会

ハンス・カール・フォン・ヴェアテルン駐日ドイツ大使による講演会が、ぐんま日独協会主催のもと開催されました。

横山市長とともに記念撮影をさせてもらいました。

沼田市は、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会におけるドイツフェンシングチーム事前合宿地に決定しています。
講演会ののち、レセプションも行われましたが、大使と実りの多い意見交換をさせてもらいました。

東京オリンピック・パラリンピックの成功のため、群馬県議会議員として一生懸命頑張って参ります。

(金井康夫事務所より)

沼田市将棋大会

 恒例の沼田市将棋大会が開催されました。

各種表彰も行われ、大会も皆さん楽しまれていました。

藤井四段によって将棋が再び注目されています。
大会にも若い人がいらっしゃいましたので、プロ棋士になる方が出てくれば嬉しいですね。

(金井康夫事務所より)

第2回上州沼田真田まつり~戦国ストリート2017~

上州沼田真田まつり~戦国ストリート2017~、が今年も開催されました。

武者行列に、城主の嫁取りとすっかり沼田の秋の行事として定着した気がします。

天気も良く、いつも以上に大勢の人が出かけていました。
真田丸放映終了後、「真田ロス」などと言われていた時期もありましたが、こうしたイベントを催せば観光客の方はちゃんと来てくださるんだと感じました。

行く先々で色々とお声がけをいただき、色々な方と意見交換ができました。
皆さん、有り難うございました。

(金井康夫事務所より)

日本商工会議所青年部 第37回関東ブロック大会ぐんま沼田大会

日本商工会議所青年部による第37回関東ブロック大会ぐんま沼田大会が行われ、記念式典に出席いたしました。

この大会は、企業と地域社会の次代を担う青年経済人が互いに交流と連携の輪を拡げ、企業の発展と豊かな地域社会の形成に果たす商工会議所の役割を認識し、その実現のために青年経済人として何をなすべきかを研究し研鑽することを目的として行われます。

開催地テーマは、『輪が生まれ和が広がる~日本の心 輪(つな)がる関東~』です。
群馬は元より、埼玉、茨城、千葉、神奈川、栃木、静岡など商工会議所青年部の皆さんが2,517名もいらっしゃいました。
沼田商工会議所青年部の皆さんは87名でして、これだけの規模の人が集まる行事を企画・運営するのは並大抵のことではありません。
相当の苦労があったでしょうが、その結果、テーマの「輪が生まれ和が広がる」ことができたのだろうと思います。

沼田市の未来は明るいと確信しました。
青年部の皆さん、有り難うございました。

(金井康夫事務所より)

平成29年度沼田市農業まつり

恒例の沼田市農業まつりが開催されました。

りんごや柿、米など、この秋に収穫された新鮮な果物や野菜を格安で販売されました。
実りの秋に感謝ですね。
台風接近前で大雨にならなかったのも幸いです。

行き会った皆さんの笑顔が忘れられません。
有り難うございました。

(金井康夫事務所より)