HACHI LIVE

国境の無いウクレニスト“HACHI”さんこと八桁圭佑さんが沼田に来て、LIVEを行いました。
「開花宣言とともに桜前線に乗って、全国のお花見会場やイベントに突入しまくりLIVEをして、お花見をしている人が“身近な人にありがとう”を伝えたくなるきっかけをつくる旅!!」という前代未聞の企画を立て、全国を回りながら沼田に寄ってもらいました。

開演前に記念撮影です。
左からパーカッション柳島亮祐さん、キーボード得田さん、HACHIさんです。

今回真田ロス後の、沼田活性化第1弾イベントとして沼田公園御殿桜前にて開催しました。
当日は気候も穏やかで、若い人を中心に大勢集まりました。

LIVEでは、心に響く直球の曲目が観客の皆さんを魅了しました。
また、結婚お祝いのサプライズもあったりと感動的な場面もありました。

HACHIさん始め、皆さんありがとうございました。
是非メジャーデビューに向けて、これからも応援して参りたいと思います。

 

※HACHIさんにご興味のある方は、是非こちらの動画をごらんください↓
 https://www.youtube.com/watch?v=w5hlBM8ifvk

 

【HACHIプロフィール】

1986年、神奈川県横浜市生まれ。ヒッチハイクで日本縦断、沖縄では2年間のテント暮らし、カンボジアでは小学校を建設し産業を興す。異色の経歴を持つウクレレアーティスト。
2013年12月1日『空にピース。』でCDデビューをきっかけにヒッチハイクによる全国ツアーを開始し、4か月で1000枚を手売りし、カンボジアに産業を興すための工房を建設する。
2014年7月29日にはSecond Mini Album『きっと大丈夫』を制作し、47都道府県ツアーを自転車で決行する。
2015年6月9日には自身3作目『GOING MY WAY』をリリースし、マラソンで日本一周ツアーにチャレンジした。2年間で手売りしたCDは約3500枚。自身の経験を活かし、ボランティアの大切さや、旅することの面白さを歌うHACHIの曲に勇気づけられる人が全国で急増し、メジャーデビューを視野に入れて活動している。

(金井康夫事務所より)

第44回沼田ユネスコ少年少女合唱団発表会

沼田ユネスコ少年少女合唱団発表会が開催されました。

合唱はもちろんのこと、高学年による音楽劇「てぶくろをかいに」が披露され、素晴らしい歌声が中央公民館に響き渡りました。

「戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない」
これはユネスコ憲章前文の有名な言葉です。

少年少女合唱団の子ども、さらには孫の代になっても平和が続きますことを切に願います。

(金井康夫事務所より)

第41回利根沼田伝承古典芸能祭

利根沼田伝承古典芸能祭が開催されました。

昨年来、評判となっております沼須人形芝居あけぼの座による「人形芝居 小松姫物語」など利根沼田に息づく素晴らしい古典芸能が披露されました。

群馬県文化基本条例の施行より早いもので5年が経過しました。

今後もこうした素晴らしい文化を継承・発展させていく姿勢は群馬県としても変わりません。
群馬県議会議員として、さらに努力してまいります。

(金井康夫事務所より)

吉川邦夫さん特別講演会

昨年のNHK大河ドラマ「真田丸」の制作統括チーフプロデューサーをつとめられた吉川邦夫さんの特別講演会にお招きをいただきました。

プロデューサーとして「真田丸」が試みたこと、そして遺したものについてお話をいただきました。
大変貴重なお話を聞くことがき、感激しました。

大河放送後も、こうした試みを続けて、利根沼田の発展につながれば幸いですね。

(金井康夫事務所より)

沼田恵保育園 2017 なかよしコンサート

恒例の沼田恵保育園さんの「なかよしコンサート」が今年も開催されました。

挨拶をさせていただきました。

0歳児親子によるリズム遊びから、5歳児の合奏まで素晴らしいコンサートを楽しませてもらいました。

音楽は人を育てると言われ、その一環としてこのコンサートは開催されています。

子どもの人格形成のため、是非これからも続けてもらいたいと思います。

(金井康夫事務所より)

第57回全群馬近代こけしコンクール

全群馬近代こけしコンクールが開催されました。

 

 

 

一般的は伝統こけしとは違い、「創作こけし」は形にとらわれない自由な発想でつくられた、芸術性の高い作品となっています。
200点以上のさまざまなこけし作品を拝見いたしました。
県内生産者の高い技術力・芸術性に感嘆しました。
また、一つ群馬県の魅力を再発見しました。

(金井康夫事務所より)

第7回美しいぐんまの山と森林フォトコンテスト

美しいぐんまの山と森林フォトコンテストが開かれました。

ぐんま山と森林推進協議会により、山や森林に親しみ、学び、その恵みに感謝し、それらを守る取組を推進するため、本コンクールは開催されました。

写真で残したい群馬の山や森林の風景、ハイキングや森林での野外活動などの様子、身近な裏山や里山の写真など、「山」・「森林」を題材としたもの。
植林や下刈り、間伐、木材の伐採運搬などの林業作業の様子や、キノコ・山菜等の特用林産物の生産・加工、木材利用、木材とのふれあいの様子など、「林業」を題材としたもの。
といったものがテーマです。

まさに、群馬県が有する美しい森林財産を切り取った素晴らしい作品を拝見いたしました。

この群馬県の森林を守るために、さらに努力して参ります。

(金井康夫事務所より)

「ぐんまのすき焼き」を囲む会

「ぐんまのすき焼き」を囲む会が開かれました。

群馬県は、国内で初めてEU(欧州連合)に輸出が開始された「上州和牛」、生産量全国第1位の「こんにゃく」、全国的に知名度の高い「下仁田ネギ」、生産量上位の「生しいたけ」や「しゅんぎく」など、「すき焼き」に必要なすべての食材を県産でそろえることができる「すき焼き自給率100%」の県です。
群馬県が誇る「究極のおもてなし料理=すき焼き」を、全国、そして海外にも発信していくため、「群馬県すき焼きプロジェクト」を始動し、今回もその一環として開催となりました。

15224732_1161651630598490_1820826064_o

15225230_1161651637265156_1206747316_o県議会環境農林常任委員長として、挨拶の機会をいただきました。

15281002_1161577270605926_1382674359_n15227857_1161577283939258_472884001_n

15209219_1161577250605928_275639567_n

当日は、すき焼き弁当コンテスト、親子でつくるすき焼きコンテストの表彰式が行われました。
どれも工夫を凝らした、大変素晴らしいものでした。

15218228_1161577257272594_228882465_n 15281155_1161577300605923_217461082_n 15209032_1161577310605922_1031117316_n 15226438_1161577307272589_2042005440_n

交流会では、群馬の食材をふんだんに使ったすき焼きを堪能いたしました。

ご一緒した皆さま、ありがとうございました。

すき焼きの県としての魅力をもっともっとアピールして参りたいと思います。

(金井康夫事務所より)

第1回上州沼田真田まつり~戦国ストリート2016~

第1回目となる、上州沼田真田まつりが開催となりました。

15033575_1145078622255791_401781573_n真田に扮したぐんまちゃんです。

15049763_1145078598922460_917172008_nこちらは城主の嫁取りとして、結婚式が行われました。
おめでとうございます。

15032603_1145078628922457_1516336342_n真田のお城を模した、プレイランドです。
子どもが楽しそうに遊んでいました。

15058555_1145078638922456_1751591982_n鉄砲隊です。
すごい迫力でした。

15049730_1145078632255790_838474066_n沼田市出身の俳優、石井愃一さんと記念撮影です。
大河ドラマ「真田丸」でもお馴染みですね。
ありがとうございました。

真田の里として沼田をもっともっとPRしていきたいですね。

(金井康夫事務所より)