インターネット戦略推進タスクフォース

自民党群馬県連山本一太会長発案による、インターネット戦略推進タスクフォースの第1回会合が開かれました。

今後、県連のネット発信力強化、県政におけるネット活用策を取りまとめて、群馬県に提言する予定です。

県連全体のイメージ動画や、県議を紹介する動画などの配信を今後検討していきます。

県政全体が、身近になる一つの手段になれば幸いです。
今夏の取りまとめが予定となっていますので、委員の一人して頑張って参ります。

(金井康夫事務所より)

群馬県立沼田特別支援学校 高等部開設記念式典・入学式

群馬県立沼田特別支援学校・高等部開設記念式典並びに入学式 が行われました。

大澤県知事に出席をいただきました。

この度の高等部設置に関しては、度重なる要望を経て、実現しました。
県当局のご尽力に深く感謝を申し上げます。

来年4月には新校舎も完成予定です。

今までは高等部未整備だった利根沼田地域にお住いの保護者の方、学生の方々の負担軽減に繋がるものと確信しております。

(金井康夫事務所より)

群馬県議会議長が横山公一後援会事務所を激励訪問

群馬県議会の織田沢俊幸議長が、横山公一後援会事務所を激励訪問されました。

横山市長本人は公務のため不在でしたが、親族、後援会幹部関係者の前で、心強い激励の言葉をいただきました。
誠に有り難うございます。

告示まであとわずか。
気を抜くことなく、より一層頑張って参ります。

(金井康夫事務所より)

平成30年度地域力向上事業(住民センター等整備事業)について【5月11日締切】

行政と地域住民が連携し、地域のコミュニティ機能を強化し、魅力ある地域へと向上させる取り組みを支援することを目的とし、平成30年度地域力向上事業(住民センター等整備事業)が募集されています。

詳細は下記のリンクをご覧ください。
http://www.pref.gunma.jp/04/b1500172.html

住民センター(公民館)等の整備について、補助率1/2までで、新築または全面改築は300万円、改修は150万円を上限とされています。

各地域、住民センターが老朽化しているものの、地区の限られた予算で中々一歩前に踏み出せないところも多いと思います。

5月11日が締め切りとなっていますので、是非この機会に検討していただき、応募していただければと思います。

(金井康夫事務所より)

「平成30年度子どもの居場所づくり応援事業補助金」対象事業の募集について【4月27日締切】

今年も、「子どもの居場所づくり応援事業補助金」の募集が始まりました。
さまざまな家庭の事情で、放課後等にひとりで過ごす子どもが、大人や仲間と関わりながら安心して過ごし、生活していく力を身につけられるよう子どもの居場所づくり事業を支援します。

詳細は下記のリンクをご覧になっていただければと思います。
http://www.pref.gunma.jp/03/bv01_00009.html

今子どもの6人に1人が貧困と言われ、その対策は官民を問わず喫緊の課題となっています。
子どもの居場所づくりは、同時に子育てに悩む親の居場所づくりでもあります。

4月27日が締め切りとなりますので、応募される場合はお早めに申し込みをいただければと思います。

(金井康夫事務所より)

平成30年度「群馬のふるさと伝統文化」支援事業補助金の募集について【4月20日締切】

今年も「群馬のふるさと伝統文化」支援事業補助金の募集があります。
本事業は、群馬県内各地域で伝統文化を守り、伝え、育てていこうとする継承活動に対し、財政的支援を行うものです。

地域の祭りの太鼓購入や、伝統芸能のDVD化等に補助することが可能です。

詳しくはリンク先をご覧になっていただければと思います。
http://www.pref.gunma.jp/03/c4210024.html

4月20日が締め切りとなっておりますので、お早めにご検討していただき、是非ご応募してみてください。

宜しくお願い致します。

(金井康夫事務所より)

自民党群馬県連支部連合会 青年部・青年局合同新年会

自民党群馬県連支部連合会青年部・青年局合同新年会 が開催されました。

次年度の青年部長、幹事長人事が発表され、県内各郡市支部の代表者からも党勢拡大・首長・県議補選への対応など、青年らしい熱気のこもった新年の抱負が語られました。

青年部、青年局の皆様におかれましては、日頃より党運営の縁の下の力持ちとしてご尽力をいただき、心より敬意と感謝を申し上げます。
平成30年もご指導ご鞭撻のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

(金井康夫事務所より)

白沢地区県政報告会

白沢地区にて県政報告会を開催いたしました。

大変お忙しい中を、横山公一市長にもご出席をいただきました。

県政報告では、県議会厚生文化常任委員長として、沼田市が東京五輪ホストタウン登録されたことに関し県としてバックアップをお願いしていることや、コンニャクやリンゴ、米など地元特産物をこれからより発展させて行くことなどをお話ししました。

地元の方々ともゆっくり意見交換をすることができました。
有り難うございました。

(金井康夫事務所より)

公明党新春の集い

前橋グリーンドームにて、公明党新春の集いが開催されました。

公明党代表の山口那津男氏、石井啓一国交大臣と豪華なメンバーが集いました。

群馬県内の公明党の方々と良い意見交換ができました。
皆さん、有り難うございました。

(金井康夫事務所より)

片品村菅沼 国道120号 夜間の通行止めも解除へ

1月4日早朝、片品村菅沼の国道120号脇ののり面で雪崩が発生しました。
翌5日より沼田土木事務所による復旧作業を行っておりますが、現在朝7時より夕方5時まで片側通行が可能ですが、これが20日からは24時間片側通行が可能となり、夜間も通行ができるようになります。

群馬県建設協会、沼田土木事務所の早急な対応に感謝申し上げます。

(金井康夫事務所より)