平成30年度利根地方総合開発協会要望活動

利根沼田地域の行政関係者で構成される、利根地方総合開発協会にて群馬県知事並びに各担当部長へ要望行動を行いました。

それぞれ各市町村より要望が出されました。

利根沼田に山積する行政課題の解決のために、地元県議として今後も頑張ってまいります。

(金井康夫事務所より)

利南地区新町 県道戸鹿野下之町線についての要望 解決

沼田市利南地区新町地内、県道戸鹿野下之町線の歩道に枯葉・土砂が溜まっていました。該当箇所は、住民も居なく、秋春に行っている沼田市内一斉道路清掃で行うこともできません。
また、擁壁より草木が伸びて、垂れ下がっていました。この歩道は、升形小学校、沼田南中学校、利根実業高校の通学路で、雨の日に子供が歩くのに大変で、保護者からも苦情の声が出ていました。
管理者の沼田土木事務所へ地元要望として話をつなぎ、該当箇所は民地ながら所有者も不明で地元対応も難しいため、特段のご配慮をいただき、木の伐採と土砂の取り除きをしていただきました。

沼田土木事務所へ心より感謝いたします。

地元の方々の大変喜ばれております。

(金井康夫事務所より)

須賀神社の大ケヤキ

各種報道でご存知の方も多いと思いますが、先日の台風24号の強風により、沼田市の県指定天然記念物「須賀神社の大ケヤキ」の幹の一部が折れてしまいました。

沼田市民にとっては馴染み深く、ショックを感じている方も多いと思います。

現在、県・沼田市文化財保護課・須賀神社氏子総代の3者で今後の対応を協議されています。

 

(金井康夫事務所より)

安倍晋三総裁が3選

20日に投開票が行われた自民党総裁選で、安倍晋三総裁が3選を決めました。

自民党群馬県連でも、党員・党友の開票作業を行いました。
誠に僭越ながら、県議団長として司会進行を務めさせていただきました。
ご協力をいただいた郡市支部関係者、女性部・局、青年部・局、あるいは議員事務所の皆さん、有り難うございました。

石破茂候補も、安倍晋三総裁も、ともに我が国日本を守る責任と新しい時代を拓く覚悟をもって、選挙を戦われたと思います。

安倍総裁のもと、長期安定政権だからこそできる、信頼のある外交、未来を見通した経済政策、社会保障制度改革など、着実な施策を推し進めていただければと思います。

自民党所属の、群馬県議会議員として頑張ってまいります。

(金井康夫事務所より)

追悼 はるな搭乗者の皆様へ

各種報道の通り、8月10日に群馬県防災ヘリコプター「はるな」が中之条町の山中に墜落し、翌11日には防災航空隊員ら搭乗者9人全員の死亡が確認されました。

大変痛ましい事故であり、お亡くなりになりました防災航空隊員4人と吾妻広域消防本部5人の皆様に対して心よりご冥福をお祈りいたします。

群馬、長野、新潟県境を結ぶ登山道「ぐんま県境稜線トレイル」の11日の全面開通を前に、上空から周辺の状況を確認中の最中に事故は起きました。
ぐんま県境稜線トレイルへの理解を深めるためにこの企画に参加された隊員もおり、大変残念です。

事故は低空飛行を行い、木に接触して起きたものと見られますが、未だ原因不明で、県としては国土交通省とも連携し、徹底して原因究明に努めてまいります。

これからの群馬県の安全対策を担っていくであろう方々がこのような事故に遭われたのは大変残念で、痛恨の極みです。
彼らが今までの防災・安全対策に携わった全てのご功績に敬意と感謝を申し上げます。

2度とこのような事故が起きないように、群馬県としても努めてまいります。

(金井康夫事務所より)

東原新町 国道120号線安全対策要望 解決

沼田市東原新町地内、国道120号線上の安全対策要望が出ていたのですが、解決しました。

東原新町地内のローソン跡地前付近で、スピードを出す自動車が多く、地域住民の車両の出入りする際大変危険だと、不安の声が上がっていました。

昨年平成29年に、亡くりました林清史元市議、区長、地元住民、沼田市生活課より要望をいただき、沼田土木事務所へ話をつなげました。

沼田市生活課・沼田土木事務所と沼田警察署で協議された結果、該当箇所に、路面標示で「速度を落とせ」と注意喚起をしていただくことで対応していただきました。

沼田市生活課、沼田土木事務所、沼田警察署へ心より感謝を申し上げます。

地域住民の方々も一安心ですね。
林清史さんも一安心されていると思います。

(金井康夫事務所より)

 

県立学校における既存ブロック塀等の安全点検等状況調査

平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震により、大阪府高槻市立寿栄小学校においてプールのブロック塀が倒壊し、その塀に挟まれた女子児童が亡くなるという痛ましい事故が発生しました。

この事故を受けて、文部科学省の要請のもと、群馬県でも高等学校他県立学校のブロック塀等を調査しました。

現状、県立の学校84校のうち、56校がブロック塀等を有し、その内安全性に問題があるのは45校ございます。

群馬県教育委員会管理課県立学校施設係としては、今後安全対策が必要な塀のうち、基準の高さを超過しているもの、通学路に面しているもの、特別支援学校及び避難所に指定された学校に設置されているものなど早急に対応が必要なものについては、優先的に安全対策を講じていくそうです。

2度とあのような事故が起きないよう、群馬県の対策に期待したいですね。

(金井康夫事務所より)

下川田町 国道145号線 安全対策要望 解決

沼田市下川田町地内、国道145号線上の安全対策要望が出ていたのですが、解決しました。

星野商店から川田簡易郵便局にかけて、スピードを出す自動車が多く、地域住民の車両の出入り、また子ども通学上大変危険だと、不安の声が上がっていました。


今回、地元の茂木清七市議、区長、地元住民より要望をいただき、沼田土木事務所へ話をつなげました。

該当箇所に、路面標示で「速度を落とせ」と注意喚起をしていただくことで対応していただきました。

沼田土木事務所へ心より感謝を申し上げます。

地域住民の方々も一安心ですね。

(金井康夫事務所より)

自由民主党群馬県支部連合会 政経セミナー

来年の統一地方選・参議院選に向け、自由民主党群馬県支部連合会主催のもと、政経セミナーを開催いたしました。
時局講演会講師には、麻生太郎副総理兼財務大臣をお招きしました。
麻生副総理からは、戦後でも大変稀な安倍政権下での堅実な政策実行、諸外国から信頼されている安倍外交、あるいは県民もあまり知らない群馬県の中小企業の実力など、大変真面目な内容をユーモア溢れる口調で講演をしていただきました。
誠に有り難うございます。

誠に僭越ながら、県議団団長として閉会のご挨拶をさせていただきました。

地元沼田市他、県内より大変多くの自民党関係者の皆様に集まりをいただきました。
お陰様で、来年の統一地方選に向け、大変弾みのついた会となりました。
心より感謝を申し上げます。

自民党県議団一同、県民皆様のために、一致団結して頑張ってまいりますので、より一層のご指導ご鞭撻をお願い申し上げます。

(金井康夫事務所より)

自民党県議団 東京研修会

今朝の上毛新聞

自民党県議団にて、衆議院1議員会館、総理公邸などを訪問し、研修会を実施しました。

西村康稔官房副長官のご挨拶を拝聴し、内閣府地方創生事務局による「地方創生の取組」についての研修会、また、安倍晋三内閣総理、荻生田光一自民党幹事長代行が出席された意見交換会など大変充実した内容でした。

この学びを活かし、自民党の県議会議員として地元発展のために頑張ってまいります。

(金井康夫事務所より)