第23回全国消防操法大会出場団 沼田市第4分団見事準優勝

全国消防操法大会が10月7日(日)、東京臨海広域防災公園(東京都江東区有明3-8-35)で開催されました。

当日は市民運動会がありましたので、挨拶だけさせていただき、微力ながら応援するために、新幹線へ乗り込みました。


なんとか8時台の新幹線に乗れました。

会場では地元沼田市関係者が熱心に応援を送っていました。
会場に入ると全国から応援団が駆けつけており、常連の団体は応援者も慣れているようでした。

結果は182.5点という高得点によって、見事準優勝という栄誉をいただきました。

正確できびきびした動作を見て、沼田市消防団を誇りに思いました。
全国大会では群馬県代表の誇りを持ち、練習の成果を十分に発揮していただいたと思います。

沼田市が全国大会に出場したのも沼田市始まって以来の快挙であるのに、全国大会で見事準優勝ということは沼田市民の誇りだと思います。

沼田市の市民の安心安全は消防団員一人一人のおかげだと思います。
本当にご苦労様でした。