第13回沼田中央ロータリークラブ旗中学生野球大会、並びに第6回利根沼田中学校野球部後援会杯中学生野球大会

第13回沼田中央ロータリークラブ旗中学生野球大会、並びに第6回利根沼田中学校野球部後援会杯中学生野球大会が開催されました。
本大会は、利根沼田地域はもとより、群馬県内、新潟・富山両県から強豪チームをお迎えするのが特徴です。
20130629_072711-1

沼田中央ロータリークラブ2012~2013年度会長、宮田美行さんと。

20130629_080130-1

本大会に寄せてもらった、祝辞を下記に転載致します。

第13回沼田中央ロータリークラブ旗中学生野球大会並びに第6回利根沼田中学校野球部後援会杯中学生野球大会が開催されますこと、心よりお慶び申し上げます。また、本大会開催に際しまして、沼田中央ロータリークラブ、利根沼田中学校野球部後援会を始めとする関係各位の皆様に心から感謝いたします。

さて、今年は、プロ野球元巨人監督の長嶋茂雄、米大リーグで活躍した松井秀喜両氏に、国民栄誉賞が政府より授与されました。そもそも国民栄誉賞は、昭和52年に野球のホームラン世界記録を達成した王貞治選手のご功績をたたえるため創設され、野球と大いに関係するものです。野球は、多くの夢と感動を与えた国民的スポーツであります。

本大会に出場される選手の皆さんには、常日頃の練習の成果を十分に発揮し、互いに切磋琢磨し、素晴らしい試合を展開して頂きたいと思います。勝利を目指すことはもちろんですが、選手の皆さんの競争心・向上心から、好プレーが生まれ、この利根沼田の地に一つの「感動」が刻まれることを期待しております。本大会出場選手より、甲子園球児、プロ野球選手、さらには国民栄誉賞受賞者が生まれますことを願ってやみません。

結びに、本大会が益々ご発展していきますことをご祈念申し上げ、選手、指導者、ご家族の皆様にとって感動がもたらされることを心より願いましてお祝いの言葉といたします。

(金井康夫事務所より)

学校給食における安心対策事業に関する状況報告

 

東日本大震災による福島第一原子力発電所事故での放射能物質が拡散し、群馬県内でも農作物への影響が生じた問題において、学校給食の食材に関しても安全・安心の確保が求められております。

文部科学省は平成 24 年度まで群馬県を含む全国の都道府県教育委員会に対して、「学校給食モニタリング事業」を実施しておりました。
しかし、平成 25 年 3 月 15 日付で公表された「学校給食安心対策事業」では、群馬県が除外されております。

これに関して、現在、群馬県としても文部科学省に対して働き掛けをしております。

また、群馬大学社会情報学部の西村教授より、群馬県に対して、陳情をいただいております。

以下のURLに、その状況報告を簡単ではございますが、纏めさせていただきました。
皆様におかれましても、不安を抱く内容だと存じます。

どうぞご確認いただければと存じます。

http://www.yasup.jp/files/2013-06/schoollunch.pdf

第25回市長杯・議長杯・社協会長杯争奪沼田市ゲートボール選手権大会

第25回となる市長杯・議長杯・社協会長杯争奪沼田市ゲートボール選手権大会に出席いたしました。

20130626_084149-1

 

20130626_084822-1

 

20130626_090922-1

健康寿命という言葉があります。

日常的に介護を必要としないで、自立した生活ができる生存期間のこと。 WHOが2000 年にこの言葉を公表した言葉です。

群馬県の健康寿命は、全国で2番目です。

老いは足から来るといいますが、このような活動が支えとなっているのかもしれません。

(金井康夫事務所より)

道路舗装整備要望 解決

鍛冶町地内の「県道戸鹿野下之町線上」において、大きなひび割れをしている所と、路肩が途中で切れてしまっていた箇所がありました。

DSC_0540

 

DSC_0541

これだけ大きなひび割れですと、車両の走行時に車両自体も揺れますし、大型車両が通った時などは周辺の建物も揺れます。
路肩が切れている場合、自転車の走行やお年寄り・子供の歩行に危険が伴います。

近隣住民の皆様から、改善のご要望を承った次第ですが、このたび解決いたしました。

20130623_140122-2

 

20130623_140130-2

 

要望を受けてから、1カ月弱での解決です。
土木事務所の職員の皆様に感謝申し上げます。

 

(金井康夫事務所より)

佐山町 地元要望提出

利根沼田県民局土木事務所へ、佐山町からの地元要望を提出いたしました。

「県道 道木佐山沼田線」上の石墨町十間橋前後において、幅員が非常に狭く、対向車があった場合、交通事故の危険性は非常に高いです。
そこで、今回、池田地区振興協議会長さん、区長さんらが地元を代表して、要望を出すことになったわけです。

 

 

DSCF5176

 

専門家に現地を見てもらって、吉報を期待したいですね。

 

第44回群馬県少年学童軟式野球大会利根沼田支部予選会(JA杯)

昨年につづき、今年もまた、第44回となる群馬県少年学童軟式野球大会利根沼田支部予選会(JA杯)にお招きしてもらいました。

1371942626872

 

1371942911608-2

 

20130623_074615-2

 

今年は、長嶋茂雄さん、松井秀樹さんが国民栄誉賞を受賞されましたね。
この選手の中から、将来のプロ野球選手はもとより、国民栄誉賞受賞者が誕生することを願ってやみません。

選手の皆さん、精一杯頑張ってください。

(金井康夫事務所より)

根利要望 解決

利根町根利地内の、「県道根利 八木原 大間々線」上における要望があったのですが、解決しました。

側溝の水はけが悪く、大雨の際には水があふれ、民家にまで水が到達してしまう個所がありました。
今回、土木事務所に補修工事をしてもらいました。

施工前は、こういう状態でした↓

根利・側溝補修・着工前

完成後の写真はこちらになります↓

根利・側溝補修・完成

 

また、同県道線上の石積みが崩れている箇所があったのですが、こちらも直してもらいました。

施工前の状況はこちらです↓

根利・玉石積補修・着工前

施工後、元通りになりました↓

根利・玉石積補修・完成

土木事務所の皆さんに感謝です。

住みやすい町となることとなれば、幸いです。

(金井康夫事務所より)

横塚町 地元要望提出

利根沼田県民局土木事務所へ、横塚町からの地元要望を提出しました。

場所は、奈良町暖江地区という所です。
ここは横塚の方々が田畑を耕しているのですが、隣接している薄根川は台風や大雨により水かさが増すと、水位が既存の堤防の天端近くまで上昇することが度々あります。
そこで、今回区長さんを先頭に地元有志の方々が、堤防の嵩上げ工事を要望することになったわけです。

DSCF5156

 

DSCF5157

 

(金井康夫事務所より)

ぐんまちゃん

20130619_140006このぐんまちゃん、何で出来ていると思いますか?

大人が乗っても大丈夫なくらい丈夫にできてます。

なんと、紙でできています。

すごくかわいいですね。

地元沼田から、私が持っているミニチュアバージョンをプレゼントしていただきました。

一緒に写っている方が、光工芸有限会社、高橋社長です。

ありがとうございました。

情報も貼っておきます。
http://www.hikarikougei.jp/