環境農林常任委員会 県外調査(3日目)

環境農林常任委員会県外調査、3日目最終日です。

3日目は、高知県森林組合連合会を訪問いたしました。

高知県には23の森林組合があり、森林の整備や林産物の生産に取り組んでいますが、高知県森林組合連合会は、県下に9つの木材共販所を開設し、木材流通の円滑化に努めるとともに広域合併に向けた指導等を通じて、単位組合の活動を支援しています。

また、当該連合会は、CLT建築を推進する先導的な事業に産官学の連携で取り組み、わが国におけるCLT建築の普及促進、林業・木材産業及び建設産業の振興を目的に設立された「CLT建築推進協議会」の事務局として、CLTの推進を図っており、平成28年3月に完成した当該連合会事務所ビルは、CLTを木造軸組工法の大壁として活用し、準耐火建築物においてCLTを活用した日本初の建築物となっています。

13833320_1038413969588924_930234207_o

 

13835725_1039055316191456_1789692171_o

 

13840573_1039055319524789_2018024165_o

 

13835757_1039055309524790_422972737_o

 

13639599_1039055322858122_567015926_oCLTを活用した高知県森林組合連合会事務所ビルを自身の目で見て、調査することができて、大変参考になりました。

この度の県外調査は初の委員長として行いましたが、3日間を通して学ぶことが本当に多く、実り多いものとなりました。

この調査をいかして、群馬県の農林業発展のために頑張って参ります。

(金井康夫事務所より)

環境農林常任委員会 県外調査(2日目、高知県庁)

環境農林常任委員会・県外調査、2日目は四万十ドラマに続いて、高知県庁を訪問しました。

高知県は、県土の84%を林野が占め、森林面積率は全国1位です。豊かな森林資源を活用した林業振興の取組を進めており、平成28年度からスタートした「第3期高知県産業振興計画」に基づき、原木生産のさらなる拡大、加工体制の強化、流通販売体制の確立、木材需要の拡大、担い手の育成・確保の5本の柱を立て、森の工場の拡大の推進、大断面集成材工場の整備に対する支援、木質バイオマス発電施設の安定稼働、低層非住宅建築物での木材利用の促進、原木生産や木材需要のさらなる拡大などにより林業・木材産業の活性化を推進しています。

また、CLTの推進においては、平成25年7月に全国に先駆けて設立された「CLT建築推進協議会」の取組支援、CLTを使用した建築物の設計、施工に対する支援、CLTを活用するためのデータ収集支援及びCLTに関する普及・広報の支援など、先進的な取組を行っています。

さらに、CLTパネル工場などの付加価値の高い製品を製造する高次加工施設の整備を進めることで、加工施設を核とした林業・木材産業クラスターの形成を目指しています。

13663457_1038413966255591_1639785609_o

 

13833441_1038413972922257_333381469_o

 

13833320_1038413969588924_930234207_o

 

本年2月に県議会にて、CLTについて一般質問をさせていただいたわけですが、より深く理解することができました。
群馬県林業振興のために、役立てたいと思います。

(金井康夫事務所より)

環境農林常任委員会 県外調査(2日目)

環境農林常任委員会の県外調査、2日目です。
2日目は、株式会社四万十ドラマを訪問いたしました。
株式会社四万十ドラマは、最後の清流と言われる四万十川中流域に広がる高知県四万十町西部にあり、平成6年に四万十川流域町村(旧大正町・十和村・西土佐村)の出資による第3セクターとして設立され、平成17年に近隣住民に株式を売却し、住民が株主の株式会社となりました。平成19年からは道の駅「四万十とおわ」の運営を行っています。
当該社では、「四万十川に負担をかけないものづくり」を目指し、ローカル・ローテク・ローインパクトをコンセプトに、地域資源の生産現場である四万十川を保全しつつ活用し、四万十川の素材を使った商品の開発、加工、販売、流通までを一貫して行っています。
開発した商品は、道の駅「四万十とおわ」で販売するほか、通信販売で全国各地に販売しており、道の駅では、山あいの立地ながら「ここにしかない」魅力を目当てに多くの人が訪れています。

13663365_1037904056306582_247868157_o

 

13833136_1037904052973249_2080921599_o

 

13838554_1037904086306579_138669623_o

 

13639848_1037904072973247_1131716991_o

 

13632838_1037904079639913_1282805624_o地域の資源を活かした商品開発を通じた農村地域振興を四万十ドラマで学びました。
地元に帰って、この取組の良さを取り入れていきたいですね。

(金井康夫事務所より)

環境農林常任委員会 県外調査(1日目)

環境農林常任委員会で県外調査を行いました。
初日は、高知県高岡郡四万十町の高知県立農業担い手育成センター並びに次世代施設園芸団地を訪問しました。

高知県では、農業の担い手の確保を強化し、意欲のある農業者に収益性の高い農業技術を習得してもらうため、先進技術の研修拠点として、農業大学校研修課と環境保全型畑作振興センターを統合し、平成26年4月に農業担い手育成センターを開設しました。
当該センターでは、最新の園芸設備や宿泊施設を完備し、高知県で就農したい人のために基礎的な知識や技術の習得をはじめ、環境にやさしい農業やハウス園芸の先進技術を学ぶための研修やセミナーを実施し、就農活動の拠点として研修生をサポートしています。
また、当該センターの隣接地には、オランダ型の先進技術を取り入れた次世代施設園芸団地が整備され、高軒高ハウスに養液栽培や統合環境制御装置をフル装備し、トマトの周年安定生産技術を大規模実証することが予定されており、当該センターとの連携により、次世代施設園芸団地での技術実証成果を農業者に普及することが期待されています。
さらに、農業担い手育成センターでは、高知県の県有施設では初のCLT工法による建築物となる長期研修用宿泊施設が整備され、次世代施設園芸団地においては、四万十あおぞらファーム株式会社が設立され、高品質苗を供給する施設が整備されるなど、関連施設の整備が進んでいます。

13838440_1037354646361523_1007096527_o

 

13844259_1037354659694855_1221085790_o

 

13838343_1037354669694854_1148264655_o

 

13835666_1037354673028187_1030138508_o

 

13835600_1037354643028190_1912934671_o

初めて委員長として県外調査をさせていただきましたが、大変学ぶことが多く、県政ならびに利根沼田地域発展の大いなるヒントをいただきました。

(金井康夫事務所より)

中曽根弘文 再選

長い参議院議員選挙が終わりました。

IMG_9907

 

IMG_9908開票日当日は、沼田自動車出張車検場にて、利根沼田地区の議会議長・議員、各種団体役員、中曽根後援会役員の皆様が相集い、参議院選挙の報告会を行いました。

おかげさまで、中曽根弘文先生は再選されました。
また比例区でも自公の候補者が多数当選いたしました。
皆様からの温かいご支援のおかげです。
衷心より感謝と御礼を申し上げます。

自公の安定政権が国民の皆様によって選ばれました。
今後は落ち着いて政策実行ができるでしょう。

群馬県議会議員としても、頑張って参ります。

(金井康夫事務所より)

中曽根弘文候補 利根沼田地区決起大会

中曽根弘文候補の利根沼田地区決起大会が開催されました。

IMG_9850 (1280x960)平日の午前10時という時間にも関わらず、400人もの方が詰め掛け、会場から溢れてしまうほどでした。

IMG_9843 (1280x960)また大会中、誠に僭越ながら、本人の代わりに地元県議として遊説車に乗らせていただきました。

IMG_9860 (1280x960)

この参議院議員選挙も残りわずか。
安倍政権下において進められてきた道を、力強く、前に推し進めるため、最後の最後までご支持ご支援賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

(金井康夫事務所より)

たんばらラベンダーパーク安全祈願祭

たんばらラベンダーパークの安全祈願祭が行われました。

13575474_1022380867858901_1928458494_o当日、蒸し暑かったのですが、標高の高い玉原はとても涼しく快適でした。

13582384_1022381021192219_1267009211_o

スキーのリフトを利用して、園内の移動もできます。

13575690_1022381127858875_124097995_o

 

13555896_1022381141192207_1209694398_o

 

13548891_1022381134525541_131505181_o

美味しい料理もいただきました。

 

暑い夏に、涼しいところでラベンダーを見て、美味しい料理を召し上がってはいかがでしょうか。
皆さん、是非お出かけください。
宜しくお願い申し上げます。

(金井康夫事務所より)