運動会

運動会のシーズンとなり、各地区を訪問させてもらいました。

14315674_1077423495687971_250107845_oこちらは、薄根地区・薄根中学校運動会です。

14303839_1077423739021280_783355582_o

 

14329105_1077423809021273_136360835_o

9月に入り、過ごしやすい気候となりました。

スポーツを通して、地域の絆が深まれば幸いですね。

(金井康夫事務所より)

利根町柿平地区 災害現場調査

委員会県外調査翌日、早朝7:00に利根町柿平地区の現場を調査いたしました。

14269563_1076396959123958_1052893667_n

 

14287641_1076396969123957_2067557950_n

地元の横坂泰次元沼田市議にご案内をしていただきました。
実際に見た現場は想像以上でした。

14256524_1076396955790625_623763787_n

 

14302557_1076396965790624_1192996898_n

 

14256445_1076396972457290_858845875_n当日10:00より知事への要望会議があり、この度の災害の現状を報告しました。
その日の16:00には大澤県知事と星野県議会議長が現地入りし、災害状況をご確認していただきました。

被災された方々にお見舞い申し上げますとともに、災害復旧にあたられている利根町建設業協会、地元消防団、ボランティアの方々には心より感謝を申し上げます。

群馬県としても協力できること、支援できることは精一杯して参りたいと思います。

(金井康夫事務所より)

国際戦略・観光に関する特別委員会 県外調査 3日目

国際戦略・観光に関する特別委員会の県外調査、3日目は熊本県庁を訪問いたしました。

熊本県では、平成25年に策定した「くまもと県南フードバレー構想」は、県南地域の豊富な農林水産物を活かして食関連の研究開発機能や企業を集積し「フードバレー」を形成することによって県南地域の活性化を目指しています。
特に構想に向けた方向性として、(1)6次産業化・農商工連携による地域内生産物等の高付加価値化、(2)地域内生産物を活かす企業、研究開発機能等の集積、(3)アジアとの貿易拡大、首都圏への販路拡大、(4)人材育成の強化・推進体制の構築が定められています。

今回、特にフードバレー構想のアジアの貿易拡大、首都圏への販路拡大の状況、また、熊本県のアジア地域との経済交流について、群馬県における農畜産物の輸出拡大や 国際交流・本県経済の活性化に向けた国際戦略の参考にするため熊本県における取組を調査しました。

14233488_1074742289289425_669026152_o

14247981_1074742345956086_1404120451_o

 

14285004_1074742495956071_1764085711_o

 

14233628_1074742539289400_1917591851_o

 

14274579_1074742625956058_878970440_o

 

14247864_1074742749289379_1892581905_o

 

14247652_1074742825956038_1405692910_o

 

14215641_1074742859289368_473105120_o

 

 

(金井康夫事務所より)

国際戦略・観光に関する特別委員会 県外調査 2日目

国際戦略・観光に関する特別委員会での県外調査ですが、2日目は熊本県阿蘇市の阿蘇草原保全活動センターを訪問いたしました。

平成27年に建設された阿蘇草原保全活動センターは、阿蘇のシンボル的な存在です。

草原の保全、学習及び利活用の拠点施設として、国と阿蘇市が協力して整備を行ったものです。
センター内は、草原学習館と草原情報館に分かれ、学習館では、草原の価値や保全・活用の歴史に親しむため展示やイベントも開催されています。
また、草原情報館では、草原・活動に関する情報発信、グリーンツーリズム等、様々なサービス提供機能を持ち、情報共有の場として利用されており、草原の保全、再生を通じての観光や地域振興の活動を行っています。

さらに、阿蘇地域は、平成25年に「阿蘇の草原の維持と持続的農業」で世界農業遺産に認定されていることから同地域の観光や地域振興ついて、群馬県における「観光立県ぐんま」の推進の参考にするため同センターの取組を調査しました。

14285714_1073911459372508_215384847_o

 

14247704_1073911489372505_1196973341_o

 

14274359_1073911519372502_786470506_o

 

(金井康夫事務所より)

豪雨災害

7日未明の豪雨により、沼田市内でも災害が発生しました。

img_0821-960x1280

img_0839-1280x960特に、利根町柿平地区では土石流が発生し、住宅地へ流入しました。

4棟6人が避難され、その際女性が脚に軽傷を負いました。

当日朝5:00より、地元利根町建設業協会が復旧工事をされています。

県議会議員として、沼田土木事務所へも災害復旧の要望をした次第です。

本日も8日も豪雨が心配されています。

2次災害も懸念されますので、皆様お気を付けください。

(金井康夫事務所より)

国際戦略・観光に関する特別委員会 県外調査

国際戦略・観光に関する特別委員会にて県外調査を実施いたしました。

初日は、福岡県北九州市を訪問いたしました。

14218039_1072930952803892_1224651054_n

北九州市は国際展開において先進的な地方公共団体として国土交通省に認定され、海外水ビジネスの取組を促進し、国と自治体とがトータルソリューションを海外政府機関等に提供するための構成メンバーに登録されています。
また、平成11年から取り組んでいるカンボジアへの技術移転が首都プノンペンで目覚ましい成果をあげています。
今回、北九州市の水ビジネス国際戦略拠点である「日明(ひあかり)浄化センター」を調査し、群馬県における海外への水道等の技術提供の参考にするため、北九州市の海外水ビジネスの取組を調査しました。

14269364_1072930932803894_341388904_n

 

14256372_1072930929470561_475376436_n

 

14193578_1072930969470557_983698908_n水道の海外への技術提供の観点におきまして、大変勉強になりました。

この調査での学びを実際に活かしたいと思います。

(金井康夫事務所より)

第17回 県立森林公園21世紀の森奉仕活動

今年も県立森林公園21世紀の森奉仕活動が行われました。

H28.9.2 第17回 県立森林公園21世紀の森奉仕活動群馬県浄化槽協会の県下全支部の皆さまが勢ぞろいし、ボランティアで21世紀の森の雑草を刈っていただきました。

暑い中、皆様ありがとうございました。

(金井康夫事務所より)

沼田市りんご組合 統一開園式

沼田市りんご組合の統一開園式が行われました。

14169490_1068574843239503_1877191449_n

 

14159180_1068574849906169_2053593250_n

台風の大きな被害もなく、素晴らしい好天でした。

14171969_1068574873239500_1617110932_n

 

14182575_1068574913239496_1586902269_n

 

14159313_1068574893239498_758363323_n

報道陣注目の中、横塚保育園の園児によるりんご刈りも行われました。
子供の手には余るくらいの大きなりんごですね。

今年はりんごも豊作のようです。
この秋、沼田市のフルーツをお楽しみくださいませ。

(金井康夫事務所より)

沼田市ぶどう組合開園式

沼田市ぶどう組合開園式が行われました。

14194286_1066502760113378_369682146_n今年のぶどうは出来が良いと評判です。

14194378_1066502766780044_1673145989_n

 

14171806_1066502753446712_927470926_n各報道機関が駆けつけました。
池田幼稚園児によるぶどう狩りも行われ賑やかでした。

14218561_1066502756780045_1021505193_n組合の皆さんとです。

台風も心配されましたが、無事開園式が済みました。
この秋、是非ぶどう狩りへお出かけください。

(金井康夫事務所より)