金子蘆城と桔梗会による般若心経作品展

元沼田市史編纂委員・金子蘆城さんと桔梗会による般若心経作品展が開かれました。

 

 

桔梗会では毎月2回、沼田市中央公民館にて書の研鑽に励んでいるそうです。
その成果を拝見させていただきました。
パソコンが普及した現在、筆字を目にする機会はめっきり減りましたが、美しい書を見て日本の伝統を感じることができました。

皆さん、ありがとうございました。

(金井康夫事務所より)

環境農林常任委員会県内調査

環境農林常任委員会にて県内調査を実施しました。

調査先は、株式会社群馬県食肉卸売市場です。
株式会社群馬県食肉卸売市場は、「法令の遵守、かつ社会的責任と役割を自覚し、常に消費者へ安全で安心な食肉を安定的に供給することによって、豊かな社会づくりに貢献いたします。」という経営理念のもと、集荷から食肉製造、販売までを担う一貫体制を整備して、公設市場の運営、仲卸、小売販売の事業を行っています。
当社は、HACCPによる衛生管理システムを導入した高度な食肉処理を行っており、アメリカ、カナダ、香港、シンガポール、タイ、マカオ、メキシコ、ベトナムへの輸出認定を取得したほか、平成26年には日本で初めてEUへの輸出認定を取得するなど、国内でトップレベルの食肉処理施設を有しています。
特に当社で処理される「上州和牛」については、平成26年のEU向け輸出が始まって以降、輸出額が順調に伸びており、県においても、平成27年の「ミラノ国際博覧会」において、上州和牛とこんにゃくを柱としたプロモーションを実施するなど、上州和牛の輸出を促進しています。
ついては、畜産振興、ブランド推進の観点から、株式会社群馬県食肉卸売市場の取組について、調査を行いました。

実際の加工現場を見させてもらい、最新技術を拝見しました。

 

調査翌日、『日本農業新聞』に記事が載りました。

記事中にもございますが、群馬は牛・豚の飼育が盛んです。
群馬県産畜産物のブランド化を更に広められるようにより一層努めてまいります。

(金井康夫事務所より)

平成28年度全国そば優良生産表彰事業受賞報告会

先日のブログでも報告した、全国そば優良生産表彰(農林水産省政策統括官賞)を受賞された藤井美智男さんの報告会並びに祝賀会が行われました。

挨拶をさせていただきました。

 祝賀会では藤井さんが作ったそば粉を使ったお蕎麦を始め、地元産の食材を使った料理をいただきました。
大変おいしかったです。

藤井さん、改めましておめでとうございます。
これからも益々ご健康でご活躍されますことを祈念致します。

(金井康夫事務所より)

優良自動車運転者表彰式

優良自動車運転者表彰式が行われました。

今回表彰されたのは、下記の皆さんです。

模範自動車運転者「旭日金冠章」(40年以上無事故無違反) 4人
優良自動車運転者「金冠金章」(30年以上無事故無違反) 8人
優良自動車運転者「金冠銀章」(20年以上無事故無違反) 8人
優良自動車運転者「金章」(15年以上無事故無違反) 5人
優良自動車運転者「銀章」(10年以上無事故無違反) 1人

皆さん、誠におめでとうございます。
日頃の努力の賜物ですね。

交通事故が一つでも少なくなれば幸いです。

(金井康夫事務所より)

第29回沼田公園桜まつり

沼田公園で桜まつりが開催されました。

手九野太鼓のLIVEです。
圧巻の演奏で大勢の観客を魅了していました。

利根沼田広域消防による地震体験車です。
子どもにとっては貴重な経験ですね。

沼田城の景観を楽しめる高所産業所の試乗です。
こちらも貴重な体験です。

他にもステージイベント、物産、出店と楽しい行事が盛り沢山でした。
皆さん、ありがとうございました。

(金井康夫事務所より)

HACHI LIVE

国境の無いウクレニスト“HACHI”さんこと八桁圭佑さんが沼田に来て、LIVEを行いました。
「開花宣言とともに桜前線に乗って、全国のお花見会場やイベントに突入しまくりLIVEをして、お花見をしている人が“身近な人にありがとう”を伝えたくなるきっかけをつくる旅!!」という前代未聞の企画を立て、全国を回りながら沼田に寄ってもらいました。

開演前に記念撮影です。
左からパーカッション柳島亮祐さん、キーボード得田さん、HACHIさんです。

今回真田ロス後の、沼田活性化第1弾イベントとして沼田公園御殿桜前にて開催しました。
当日は気候も穏やかで、若い人を中心に大勢集まりました。

LIVEでは、心に響く直球の曲目が観客の皆さんを魅了しました。
また、結婚お祝いのサプライズもあったりと感動的な場面もありました。

HACHIさん始め、皆さんありがとうございました。
是非メジャーデビューに向けて、これからも応援して参りたいと思います。

 

※HACHIさんにご興味のある方は、是非こちらの動画をごらんください↓
 https://www.youtube.com/watch?v=w5hlBM8ifvk

 

【HACHIプロフィール】

1986年、神奈川県横浜市生まれ。ヒッチハイクで日本縦断、沖縄では2年間のテント暮らし、カンボジアでは小学校を建設し産業を興す。異色の経歴を持つウクレレアーティスト。
2013年12月1日『空にピース。』でCDデビューをきっかけにヒッチハイクによる全国ツアーを開始し、4か月で1000枚を手売りし、カンボジアに産業を興すための工房を建設する。
2014年7月29日にはSecond Mini Album『きっと大丈夫』を制作し、47都道府県ツアーを自転車で決行する。
2015年6月9日には自身3作目『GOING MY WAY』をリリースし、マラソンで日本一周ツアーにチャレンジした。2年間で手売りしたCDは約3500枚。自身の経験を活かし、ボランティアの大切さや、旅することの面白さを歌うHACHIの曲に勇気づけられる人が全国で急増し、メジャーデビューを視野に入れて活動している。

(金井康夫事務所より)

赤城沢小水力発電所 落成開所式

赤城沢小水力発電所の落成開所式が行われました。

場所は沼田市利根町根利字赤城原地内です。
群馬県における民間第1号で、株式会社アドバンスを始め関係各位の皆様に感謝申し上げます。
最大出力44.3kw、年間予定発電量240,000kwです。

その後の祝賀会では地元関係者の方に感謝状が送られました。
また地元産の食材をふんだんに使った料理をいただきました。

自然エネルギーを活用した発電施設がこれからも普及していければ幸いです。

(金井康夫事務所より)

富岡製糸場 観桜会

富岡製糸場の観桜会にお招きをいただきました。

 

 

 

 

平成26年の世界遺産登録より3年が経ったわけですが、大勢の観光客で溢れていました。

国宝「西置繭所」ですが、現在保存修理中ということで、期間限定で公開されています。
貴重な機会ですので、是非お出かけください。

改めて、貴重な資料を拝見し、近代日本の殖産興業の歴史に思いを馳せました。

富岡製糸場は群馬県にとっては貴重な文化資源です。
この魅力をもっとPRできますよう、群馬県議会議員として頑張って参ります。

(金井康夫事務所より)

常設人形陶芸廣習コーナーリニューアルオープンと第4回サラダパークぬまたフェスティバルin気仙沼報告会

サラダパークぬまたにて、常設人形陶芸廣習コーナーリニューアルオープンと第4回サラダパークぬまたフェスティバルin気仙沼報告会が行われました。

 

 

 

新藤廣子先生の作品はいつ見ても可愛らしく、癒されますね。

サラダパークぬまたでは、年間を通して様々な行事が開催されています。
地域活性化は、一朝一夕でなるものではありません。
小さなことからコツコツと試行錯誤をしながら、「地域のために」という思いで続ければ、それは10年後20年後に必ず花開くと思います。

サラダパークぬまたの今後益々のご活躍を祈念致します。

(金井康夫事務所より)

公明党群馬県本部「陽春の集い」

自由民主党の友党であります公明党群馬県本部による「陽春の集い」が開催されました。

山口那津男党代表、石井啓一国土交通大臣らもいらっしゃいまして、豪華なメンバーがそろっての会となりました。

山口代表と記念撮影です。
テレビで見るのと変わらない、聡明な方でした。

来賓の市町村長の皆さまです。
先日就任されたばかりの須藤和臣館林市長もいらっしゃいました。
県議会の先輩として頑張っていただければと思います。

公明党の皆さま、誠にありがとうございました。
これからも政権与党を担うものとして互いに頑張って参りたいと思います。

(金井康夫事務所より)