下川田町 国道145号カーブ 路面凍結防止要望解決

以前、下川田町地内の国道145号線上カーブにて、路面凍結を防止して欲しいと要望を受けたのですが、解決いたしました。

IMG_8984 (480x640)以前は、雪解け水が斜面より流れ出し、側溝に水が流れず、夜から朝にかけて路面が凍結する状況でした。
このため今年に入り事故が一件発生し、非常に危険な状況でした。

IMG_9256 (640x480)地元の茂木清七市議より要望を受け、利根沼田土木事務所に要望書を提出しました。
迅速な対応により、現在はグレーヂングに入れてもらい、水が側溝に流れるようになりました。

これからも、市と県とよく連携して地域発展のために頑張って参ります。

(金井康夫事務所より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です