沼田市成人式

沼田市成人式が執り行われました。

新成人の皆さん、おめでとうございます。
皆さんを育て上げられたご家族の皆さんもお喜びのことでしょう。
群馬県議会を代表いたしまして、地元県議として心よりお祝い申し上げます。

今から20年前の平成9年、聖人マザー・テレサが亡くなりました。
テレサは数々の名言を残しましたが、その一つに「愛の反対は憎しみではなく無関心です」という有名な言葉がございます。
教育では愛の反対語は憎かと思いますが、確かに「無関心」に愛はありません。
皆さんも、親を始め周りの方々から関心を寄せられ、愛を受けてきて育ってきたものと思います。

皆さんにこれから期待したのは、愛を受ける人から、「与えられる」人になってもらいたいということです。
身の回りの人を始め、利根沼田のこと、群馬のこと、日本のこと、世界のことに対して無関心にならず、常に当事者として接して欲しいと思います。
それこそが「愛」であり、社会を変革していく力の源になるのです。

20歳という年齢は、皆さんが想像している以上に、多くの可能性を秘めています。利根沼田で育った皆さんが、群馬を、日本を、世界を変革していく力になれば、これほど喜ばしいことはありません。

皆さんの輝かしく前途洋々たる門出を心より祝福いたしますとともに、今後の活躍をお祈り申し上げ、お祝いの言葉といたします。

 

(金井康夫事務所より)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です