池田地区 鳥獣害現場調査

沼田市池田地区における鳥獣害の現場調査を行いました。

地元農家の方と群馬県担当職員を招いての意見交換をまず行いました。

現場は中発知町のりんご畑です。
シカの被害が酷く、花芽をまず食べられ、皮も剥ぎとられ食べられてしまっています。
生産者からすれば、甚大な被害です。

今回の調査では、シカが嫌がる網目が六角形のグレージングをひくのが現在非常に有効な対策であることが確認され、市と県との負担で平成30年度事業で行う方向で進めることとなりました。

良い報告ができますように、頑張って参ります。

(金井康夫事務所より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です