拉致問題パネル展

北朝鮮による拉致被害啓発のため、拉致問題パネル展が県庁にて開催されました。

かつて「北朝鮮による拉致は無い」などと言われたのは、遠い過去のことです。

今、待たされているご家族の方々はどんどん高齢化し、無念の思いで亡くなる方もいらっしゃいます。

拉致被害者救出のため、同じ国民として、政府に対して強く要求していかなければなりません。
同胞を救えない国家に未来はありません。
皆様、ご協力をお願い致します。

(金井康夫事務所より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です